Foursqure と Waze の連携方法

Foursqure - 位置情報共有サービス

まず、foursqure について軽く説明。Yelp 知ってる人は、ほとんど同じ機能を持ったプラットフォームだと思ってもらえばいい。

日本だとレストランに特化したぐるなびみたいなサイトあるけど、あれのジャンスレスバージョンとかいうか、ユーザー側でスポットと登録してチェックインとかできて、ユーザー情報をあつめて10段階で、そのスポットが評価される仕組み。

知らない場所とかいったときに、近くのレストランやショッピングモールを知るのに、とっても便利なアプリで、特に海外で力を発揮する。

Waze - カーナビ

Waze は、日本では全くポピュラーじゃないけど、カーナビのSNSプラットフォームで、ユーザー情報をかき集めて、渋滞や警察の取締りなんかをナビゲートしてくれる。

滞在中のマレーシアでは、タクシーの運転手なんかも使ってるので、情報が超新鮮で、検索した時点での最短ルートを素晴らしい精度で提示してくれる。ルートから外れたときのリルート検索もすこぶる早い。

と前置きが長くなったが、こんな便利な2つのアプリの連携が悪いのだ。Andoroid はどうか知らんけど、iOSでは最悪で、ルート検索に Google Maps は出てくるのに、Waze は出てこないのだ。

Workflow - スマホ操作自動化アプリ

なので、Workflow を使った連携について記す。

Workflow って何?って方は、とりあえず App Store から Workflow をインストールしてください。

Workflow

Workflow

  • Apple
  • Productivity
  • Free

Workflow をインストールしたら、次のリンク先を開いて、Get Workflow で、アプリへレシピを保存します。これで、エクステンションから呼び出せるようになります。

操作画面を録画してみました。 


ScreenRecording 08 12 2018 14 04 26

パソコンのファイル整理法

f:id:akifumi-ichiki:20180706124516p:plain

日付のフォルダを作っておいて、それ以上の整理はしない。このフォルダは Google ドライブのサブフォルダに作っておいて、ファイルの検索はブラウザで行う。

f:id:akifumi-ichiki:20180706124545p:plain

フォルダ生成には連番フォルダ生成っていうソフトウェアを使う。

LettersImage

エアアジアの返金手続き バリ フライトキャンセル

2017年12月のバリのフライト、火山噴火の恐れがあり、渡航を諦めた。エアアジアだから返金無理だろうなーって思ってたら、払い戻しをするというので、フォームから手続きしてみた。

該当の案内
Updates on AirAsia flights due to Mount Agung eruption as of 6 December 2017 09-00 HRS LT (GMT -8) | AirAsia
https://www.airasia.com/my/en/latest-news/flights-affected-by-mount-agung-volcanic-activity-as-of-6-december-2017.page

サポートリンクからEmail Usを開いて、eFormを呼び出す

f:id:akifumi-ichiki:20180618120347p:plain

フィードバックの種類とカテゴリを選択して、件名に "Refund request" と入力

f:id:akifumi-ichiki:20180618120544p:plain

2017年12月3日にeFormで依頼して、2018年1月10日に払い戻し手続きしましたのメールを受信

f:id:akifumi-ichiki:20180618120904p:plain

2018年1月28日に支払いに使ったクレジットカードへ払い戻しされていることを確認

f:id:akifumi-ichiki:20180618121238p:plain

DraftSight 2018 x64 SP2 アクティベーション

普通にインストールしてアクティベーションしようとしたらコケた。

f:id:akifumi-ichiki:20180605144230p:plain

セキュリティソフトを切ってみるも結果は同じ。

が、VPN通したらあっさりいけた。

f:id:akifumi-ichiki:20180605144243p:plain

謎。

Dani Extreme V3 レビュー

2018年1月にVapebrothersで半ば衝動的に購入。パフボタンを押した回数は購入後、累計4万回を超えている。(この機種はパフボタンを押した総回数が記録される)

購入したショップ

ヒータープロテクションモードとかパワーブーストモードとか試したみたけど、結局はスタンダードモードの12Wで落ち着いた感じ。

これ、操作ボタンが一つしかないので、押す間隔でメニューを操作します。慣れないうちは鬱陶しくて、iStick Pico のが全然いいじゃんとか思いますが、慣れるとそんなでもないです。

むしろ、なんでこれまでそんなに設定とか頻繁に変えてたんだろうって感じになります。

使っているコイルは、Nautilus Mini Coil Head の1.8Ωです。1.6Ωはイマイチでした。

www.fasttech.com

充電用ポートがないので、電池を抜いて充電しないとダメです。そんなわけで電池は2つ持ちを推奨。使ってるときにもう片方を充電しておくみたいな感じで。

12W程度なら電池は余裕で1日もつ。たぶん5cc/dayくらいまでならいけるんじゃないかな。

2018年6月追記

使っていたKabukiタンクのガラスが割れたのでガラスの交換がてらついでにNautilus2を購入(後日再度ガラスを割ってしまいKabukiは捨てた)。

エアフローは○○○●●で使ってます。

Kaspersky Free が Google Backup and Sync を殺す

Google Backup and Sync 突然の強制終了

Googleのバックアップと同期(旧Googleドライブ)がエラーを吐いてい、強制終了するようになったので、とりあえずアプリをダウンロードして再インストールしてみたけど、やっぱりこけちゃうのでググってみた。

Kaspersky Free が Google Backup and Sync をブロック

カスペルスキーがブロックするようになったよ的な情報をカスペルスキーのフォーラムで見かけたので、信頼するアプリにBackup and Sync from Googleを追加したら動くようになった。

エラー番号はD41D8CD9だった気がするけど、スクリーンショットがないし、覚えてない。

設定方法

Kaspersky Free を起動して、Setting を開く。

f:id:akifumi-ichiki:20180224154815p:plain

Additinal の Threats and Exclusions をクリック。

f:id:akifumi-ichiki:20180224154918p:plain

Specify trusted applications をクリック。

f:id:akifumi-ichiki:20180224155159p:plain

Do not scan encrypted traffic を選択してチェック。

参考リンク

  1. Backup & Sync must close... Errors EF31B9F9 or D41D8CD9 - Google プロダクト フォーラム https://productforums.google.com/forum/#!msg/drive/Vh7WX7iNDds/mtGgWH68AQAJ
  2. KIS seems to block Google Backup & Sync from launching - Kaspersky Internet Security & Anti-Virus for Windows - Kaspersky Lab Forum https://forum.kaspersky.com/index.php?/topic/388556-kis-seems-to-block-google-backup-sync-from-launching/

Instapaperで青空文庫を読む

f:id:akifumi-ichiki:20180114174917p:plain

 

最近、Instapaperで青空文庫を読んでます。青空文庫のアクセスランキングで人気の順に、XHTML版を表示して、Evernoteでクリップ→Zapier経由でInstapaperのいつもの流れです。
(これはInstapaperのブックマークレット拡張機能のRead LaterでURL登録すればよくて、この手順をフォローする必要ないです。)

青空文庫 アクセスランキング

一気に読めないのものは、InstapaperのリンクをTodoistへ登録して、タスクとして消化します。

(アクションが必要なメールとか、買ったものとか、Amazon Primeのビデオリンクなんかも、全部Todoistへ)

青空文庫には画像はありませんが、Zapier経由時に画像はカットして、プレーンテキストで読んでるので、どんなページでも快適です。

Evernoteを経由するメリットは、本文がカットされる問題、複数のページもまとめたい問題、文字化け問題が解消されることに加えて、あらかじめEvernote上で好きなように編集できること(不要部分のカットとか、改行とか)、PDFやWordからのテキスト情報コピペで、なんでもInstapaperで読めること。

もっぱらGoogle Chromeで読んでて、iPhoneアプリのInstapaperは使ってないです。