Instapaperで青空文庫を読む

f:id:akifumi-ichiki:20180114174917p:plain

 

最近、Instapaperで青空文庫を読んでます。青空文庫のアクセスランキングで人気の順に、XHTML版を表示して、Evernoteでクリップ→Zapier経由でInstapaperのいつもの流れです。
(これはInstapaperのブックマークレット拡張機能のRead LaterでURL登録すればよくて、この手順をフォローする必要ないです。)

青空文庫 アクセスランキング

一気に読めないのものは、InstapaperのリンクをTodoistへ登録して、タスクとして消化します。

(アクションが必要なメールとか、買ったものとか、Amazon Primeのビデオリンクなんかも、全部Todoistへ)

青空文庫には画像はありませんが、Zapier経由時に画像はカットして、プレーンテキストで読んでるので、どんなページでも快適です。

Evernoteを経由するメリットは、本文がカットされる問題、複数のページもまとめたい問題、文字化け問題が解消されることに加えて、あらかじめEvernote上で好きなように編集できること(不要部分のカットとか、改行とか)、PDFやWordからのテキスト情報コピペで、なんでもInstapaperで読めること。

もっぱらGoogle Chromeで読んでて、iPhoneアプリのInstapaperは使ってないです。

PDFをそこそこキレイにInstapaperで読む

 日本語のPDFの場合

  1. まず、wordへ変換する
  2. wordへ変換したらテキストで保存する
  3. テキストエディタで、^\nを空白へ置換する
  4. Evernoteへコピペ
  5. ZapierでGmailを経由してInstapaperへ

外国語のPDFの場合

  1. Google翻訳へ行って、PDFをアップロードする
  2. 翻訳されたら全文コピペして、テキストエディタで、^\nを空白へ置換する
  3. Evernoteへコピペ
  4. ZapierでGmailを経由してInstapaperへ

smallpdf.com

 

最近は日本語のPDF→Textにはこれを使ってる。

www.lotapps.com

変換したテキストはMeryで不要な改行を消す

www.haijin-boys.com

Instapaperでキレイに読むメソッド

Google翻訳の精度向上により日本語じゃない記事でもそこそこ読める

最近はGoogle翻訳の精度が上がったこともあって、外国語のページも翻訳かけてInstapaerで読んでたりする。

やり方はこう

必要なもの

  1. Instapaper
  2. Evernote
  3. Google翻訳
  4. Zapier
  5. Gmail

例えばこの記事

thewalrus.ca


Evernoteで簡易版の記事スタイルを選択した状態でGoogle翻訳をかける
ページの一番下までスクロールしてすべての文章が翻訳されたことを確認する
Evernoteでクリップ(保存)する

f:id:akifumi-ichiki:20171204115045p:plain


ここから先はZapierのお仕事
Evernoteの新規ノートをGmailを使ってInstapaperのメールアドレスへ送る
コツはBodyにContent Textを入れること
(画像は全部カットされます)

f:id:akifumi-ichiki:20171204115110p:plain

これでInstapaperで文字化けすることなく、日本語じゃない記事でもそこそこ内容がわかるレベルで読めるようになります。

ただ、この方法Zapierの有料プランに入ってないと、すぐに月あたりのタスク上限数にヒットしちゃうかもしれないです。

私の場合はGmailとTodoistの連携が主目的なので、このメソッドはおまけ程度なのですが、スッキリ快適に読めてるのでシェア。

ちなみにInstapeparの設定でKindleに送るようにしておくと、これまたキレイに読めます。

Trojan:MSIL/Upadter.Aを駆除した話

USBメモリの中身を隠しファイルにして、セキュリティホールを突くショートカットを作成するウイルスを除去した話

今回は少し困った。USBメモリを差した瞬間に感染するはいいんだけど、パソコンの方がオフライン環境のものでインターネットに繋いではダメだってこと。

で、どうしたかというと、他のパソコンで、マイクロソフトのセーフティスキャナーをダウンロードして、USBメモリにコピー、感染したパソコンをセーフモードで起動して、Microsoft Safety Scannerでクイックスキャンした。

www.microsoft.com

スキャンを待つこと数分

Trojan:MSIL/Upadter.Aを検出した。

感染経路はわからなかったけど、このセーフモードで起動してセーフティスキャナーで除去するってのは、汎用性高いなっと思ったので、シェア。

パスポートの更新のためにマレーシア大使館へ

駐車場がないので、前の道路へ路駐

申請書は事前にインターネットでダウンロードしたPDFへ記入&印刷しておいた。

f:id:akifumi-ichiki:20170818184033p:plain

パスポート用写真は背景色白で撮影したものを持参。
最初の訪問では更新費用の支払いは不要。
引換証を後日持参し(3日後くらい?)受け取り時に支払う。
5年がRM400? 10年がRM600?くらい
費用は改訂されるみたいなので最新情報は大使館ホームページでゲットすべし

注意事項

Graaabとかいうアプリ

マレーシアのコンドミニアムに住んでいるのだけれど、住人に対してアプリの利用が強制された。
自分で登録はしてないんだけど、会社の人事部の方がやってくれたみたいで、これにサインしてと署名だけ求められて、後日お前のアカウントのIDとパスワードこれだから、アプリをインストールしろってメールがきた。
最近物騒なのでセキュリティ強化って感じなんだろうけど、このアプリがあったからといってなんの安全が保証されるというのだ。
自宅に訪問者があるときにはアプリから事前登録しないとゲートで足止めくらうみたい。
車のナンバーが記録されて、何時にINして何時にOUTしたかもアプリ利用者にわかる仕組みになってる。

Graaab JaGaApp

Graaab JaGaApp

  • Intellectual Property Register Pte. Ltd.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

LINEのまとめ

普段メッセンジャーはLINE。これを使ってない日本人は非国民。

line.me

Windows版LINE

冗談はさておき、私はスマホだけでなく、Windows上でもLINEを使ってる。パソコンで作業するときに、メールとかブログの下書きはLINE Keep上で書いてる。(スマホはTextwellで下書きする)
別に何が便利ってわけでもないんだけど、パソコンとスマホで情報をやり取りするのに、そこそこスムーズ。といっても見てるページをスマホに飛ばすとかだったらPushoverみたいなプッシュ系アプリ使った方がもっとスムーズだけど。

LINE PAY

そういえばLINE PAYは海外の友達とのお金のやり取りはできないみたい。マレーシアの電話番号でアクティベートしたんだけど、それが災いして国内の友達とLINE PAYによるやり取りはできない。インターネットって何?っていう。

iOS版LINE

f:id:akifumi-ichiki:20170623172118p:plain

定期的なバックアップを忘れずに