PayPalのまとめ

海外から日本国内の口座へ送金するのにPayPalを利用してます。

手数料は3.9%+為替レート

PayPalが取る手数料は送金する金額の3.9%です。この3.9%に為替レートがのってくるのですが、PayPalが提示する為替レートよりクレジットカードカード会社のレートの方がよいので、送金時にオプションでPayPalの為替レートを適用せずに、受け取り側の通貨のまま、クレジットカードに請求がいくようにするとお得みたいです。

国内用と海外用のPayPayアカウントが必要

この方法を使うには海外用のPayPalアカウントと日本国内用のアカウントの2つが必要になります。

f:id:akifumi-ichiki:20170517134720p:plain

PayPalの本人確認

マレーシアからの送金はRM3,000を超えると、PayPalから本人確認の連絡が来て、アカウントは一時的に凍結されます。PayPalのウェブサイトからパスポートとクレジットカードの請求書をアップロードすればOKです。この手続きはとても早かったです。

f:id:akifumi-ichiki:20170517134541p:plain

最初、クレジットカードの請求書じゃなくて、水道料金請求書をアップロードしたら、これじゃ無理って返事きました。会社が借りてそこに住んでるだけだってこと忘れてました。

他の送金方法

ビットコインで送金するという選択肢もあるような気がしますね。使ったことないけど。TransferWiseの取扱通貨がもっと増えてくれると助かるんですけどね。